読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢の話0119

朝です。

 

忘れないうちに変な夢だけ記録しておこうと思ってブログを開きました。

 

4年前くらいに手帖に夢の記録をしていた時、5日目で夢で経験したことは過去に経験したのではないか、という錯覚に襲われて怖くなって記録をやめました。

 

 

が!書きたくなったので書きます。

 

 父親から方眼の型紙でつくったボックスを渡されたんです。

鍵がかかってるって言われて、渡されて、どうしても開けてほしいって。

でも鍵なんてかかってなくて、すぐ開けてられてすぐ父親に渡しました。

写真と埃が入ってました。

そのあと遊園地に連れてかれました。車で。

なんか、高校の旅行みたいなのに連れていかれてて。

同級生らしき人と一緒に行ってたんですよ。

 

遊園地みたいなところに。

でもあまりに楽しくないからわたしは外で見てたんです。

その間にいろんなパズルゲームを見てダウンロードしてたんです。

 

んでめちゃくちゃ変な奴を見つけたのでダウンロードしてました。

 

ダウンロードしながら流れ作業みたいにみんなゴーカートに乗ってるのを見て

馬鹿だなあと思ってました。

 

友達が乗る時、みんなこちらを見ていました。

口々に可哀想、連れてかれると言われました。

なんのことかさっぱりわかりませんでした。

でもふりかえったら金髪の長髪で現代人とは思えない人が2人いました。

 

そのまま黒い闇みたいな中に連れてかれました。

わたしは必死に助けを求めましたが

先ほどDLした変なアプリのせいでウイルスにかかってしまい、

全く携帯が使い物になりませんでした。

 

やばい感じの2人はすでにおらず、わたしは先ほどのゴーカートの近くではなく

園内であろうところのエスカレーターの近くにいました。

 

人はいませんでしたが、こちらの世界であったと思います。

とりあえず携帯を再起動させ、よくなるのを待ちました。

宿に戻り、携帯を起動させると元に戻りました。

わたしはすぐ電源を入れて誰かに電話しました。先ほど一緒に来ていた友達の一人です。

電話がつながって

「うん…うん…」

とかしか言われませんでしたが

「ああ戻ってこれた」

という感動でそのまま寝落ちしてしまいました。

わたしはそこで目が覚めました。

 

変な夢でしょ。

 

夢カルテで占った結果は下記でした。

あなたには、大切にしたいもの、守りたいものがあります。

心の奥にある潜在意識には、誰かを愛したいという気持ちがあるようです。
愛情や友情など誰かとのつながりを大事にしています。
あなたから愛する人、大切な人を思う気持ちを大事に思っています。
そして愛する人、大切な人からの気持ちを求めています。
恋人や家族、親友など特別な相手への愛情の表れです。
これからも絆を深めようという気持ち、健康や幸せを思いやる気持ちがあります。
あるいは、恋を実らせたいたいと願う相手がいたり、異性からの好意を求めていたり、恋
愛への関心が高まっている場合もあるでしょう。

いずれも、愛し愛されること、恋をすること、円満な人間関係を望み、今の気持ちを大切
にしたいと願っているようです。

 

 

なんでしょうね。

 

しきちあきでした。